02
1
3
4
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼピュロスマジックデッキレシピ公開。(新制限対応)

今回は、僕が良く使うデッキである
「ゼピュロスマジック」を紹介していきたいと思います。

まずはメインデッキ。
【モンスター22枚】
・グローアップ・バルブ×1
・スポーア×1
・エフェクトヴェーラー×1
・ゾンビキャリア×1
・魂を削る死霊×1
・ダンディイライオン×1
・クリッター×1
・キラートマト×1
・終末の騎士×1
・BF-精鋭のゼピュロス×1
・トラゴエディア×1
・カードガンナー×2(1枚月の書)
・ローンファイアブロッサム×2
・デブリドラゴン×2
・カオスソーサラー×2
・ライトロード・ハンター・ライコウ×3
【魔法10枚】
・光の援軍×1
・ワンフォーワン×1
・おろかな埋葬×1
・ハリケーン×1
・ブラックホール×1
・死者蘇生×1
・貪欲な壺×2
・サイクロン×2
【罠8枚】
・リビングデットの呼び声×1
・神の宣告×1
・激流葬×1
・サンダーブレイク×2
・リミット・リバース×2
が、メインデッキです。
サイドデッキ、ならびにエクストラの紹介です。
※僕の嫌いなデッキのメタカードが多めのサイドになっていますので、
自由に変えることをお勧めします。
【エクストラ15枚】
・フォーミュラ・シンクロン×2
・アームズエイド×1
・A・O・Jカタストル×1
・TG・ハイパー・ライブラリアン×1
・氷結界の龍ブリューナク×1
・C・ドラゴン×1
・大地の騎士ガイアナイト×1
・エンシェント・フェアリー・ドラゴン×1
・ブラックローズ・ドラゴン×2
・スターダスト・ドラゴン×1
・ギガンテック・ファイター×1
・スクラップ・ドラゴン×1
・氷結界の龍トリシューラ×1
【サイドデッキ15枚】
・氷結界の龍グングニール×1
・D・D・クロウ×1
・エフェクト・ヴェーラー×1
・ライトロード・マジシャン・ライラ×1
・サイファー・スカウター×2
・スノーマン・イーター×2
・月の書×1(メインのところにも書いてありますが、あとで説明します。)
・バラの刻印×1
・連鎖除外×1
・転生の予言×1
・盗賊の七つ道具×1
・次元幽閉×2
コレがレシピです。
メインデッキのところに書いてる(月の書)
というのは今日の大会で使ったという意味です。
カードガンナーは今日の段階ではまだ制限なので
月の書に変えて大会に参加してきました。
結果は優勝ですが、
今回は結果報告ではなくデッキ紹介なので、
結果は詳しく報告しません。
「3月の制限がどこまで今の制限のデッキと戦えるのか?」
と、いうことが知りたかったので参加してみたようなものですwww
ゼピュロスマジックで制限にかかったのは
・ダンディイライオン
・デブリドラゴン
共に1枚ずつといっても過言ではないと思います。
なので実際は今のままと変わらないで戦っていくるということがわかりました。
むしろ、月の書が減るので
シンクロがとめられにくくなることと、
カードガンナーの枚数が増えたので
ひょっとしたら今までよりも強くなるかもしれません。
それと、今まで「ダンディライオン」が2枚だったのでいままで入っていなかった
「魂を削る死霊」を入れてみることにしました。
このカードを採用した理由は
・場もちが良い
・ハンデスができる
・デブリでつってこれる
この3つの理由があったからです。
いままでは入れて無かったですけど、あったほうが強いなと思うことが多々ありますね。
デッキ内容としてはこれらが変わったかなと思います。
あとは特に変わったところは無いと思います。

今日はこの内容で「六部衆」に2回勝ち、「デブリダンディ」に1回、「ライトロード」に1回、「メタビート」に1回勝ちました。
前の制限のなかで強い「六部衆」と「デブリダンディ」に次の制限で勝てたことは
おおきい収穫でした。
新しくなっても十分いえ、それ以上に活躍ができそうという自身ももてましたしね^^b

ほかにも知りたいことなどがあったら
コメントなぞしてくれるとうれしいです。
しっかりとこたえられるようにしておきますので、こころおきなく質問してくださいーー
それでは今日はこの辺でノシ

※ライコウの枚数を訂正しました。
スポンサーサイト

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード