05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境の変化・・・。


まじめな話。

最近勝率がとても悪いです。

たぶん50%くらいしかないと思います。

めちゃめちゃ低いです。

公認大会に出場しても2位になったり2-2したりなど、最近は本当に養分です。

ここぞというときの試合でめちゃ弱いです。

「あそこでこうしてたら勝てたな。」

っていう試合が多すぎます。

構築力もないと思いますが、プレミが多すぎて話になりません。

ここ最近で記憶にある中でも20個くらいあるんじゃないかなと思います。

失敗してから学ぶ場面が確実に多いのは分かっています。

ですが、現状では失敗から何も学べていません。

学ぶどころか反省してるばっかりで何も進歩していません。

「反省をした上でちゃんとそれを理解してこの行動はだめだから次はしないようにする。」

そんな簡単であり大事なことができていないかもしれないですね。

できていないからまったく勝てていません。

モチベも下がる一方です。

改善していかなくてはなりませんね。



近況報告はこれくらいにして本題へ。

この環境になってもジャンドを使っている主です。

そもそもコンボデッキ以外のプレイングは全く知らないのでこれしか使えないっと言ったほうが正しいです。

ですが最近はプレイングだけじゃなくて構築も強化していかないと勝てないなと痛感しています。

そもそも最近の環境自体がつらいです。
・TG代行天使
・カラクリ
どちらも早い段階からせめて高いクロックを立てることができる上に
安定性も持ち合わせている強力なデッキです。

・ジュラギアビートダウン。
・インゼクター
どちらも次元を使ってくる可能性があるデッキです。
次元がきついのにこいつらのせいでもう何もできない・・・。

・暗黒界
・六武衆
上のデッキは不利だったんですけど勝手に消えつつあるので
正直ラッキーだなと思っています。


環境はすぐに変わりますね。

環境の変化についていけてないのでデッキ構築もあいまいなままになってしまっているので勝てないのかもしれないです。

最近特に勝てないのは天使とジュラギアビートです。

この二つに刺さるカードを探しています。



取り合えず今のところ刺さるかも知れないなと考えたカードは警告です。

メインに1枚投入しています。

メインに2枚だとさすがにライフ払えなくて死にます。

そもそも警告が天使に刺さるかどうかはいささかあいまいです。

正直代行者を墓地に送るだけなので微妙かなと考えます。

ですが1キル展開をとめれるので返しのターンがくるかなと思って採用しています。

ラギアには刺さると思います。

ラギアの召喚をとめるのはかなり大きいと思います。

むしろとめられなかったら負けですね。

全力でラギアを守りながらのビートダウンさせられてライフ消えて終わりですわ。

戦闘補助も入ってるからトラゴーズだけで制圧できるかも怪しいからめっちゃきついです。

この2つのデッキに刺さるカードが今は警告くらいしか思いつかなかったです。

僕の考えが浅いかもしれませんね。



最近積んでいて強いと感じているカードとしては爆風ですね。

モンスターをバックの両方に干渉できる点が強いと思いました。

インゼクター相手のときのホーネットをデッキトップの戻すのはめちゃ強いです。

相手の展開を止めた上にデッキトップがホーネットで確定になるので

ほかにハンドに握っていない限りせめてこれなくなります。

なので2ターン分動けないと仮定してもいいですね。

カラクリに対してもそこそこの動きをします。

モンスターを減らしてチューナーだけにしてやると何もできなくなりますね。

かわいそうに。


天使に対してはよくわかんないです。

そもそも天使のカードをトップに戻して意味があるのかよくわかんないし

何を戻されるときついのかも分からないので天子に対しては強いか分からないです。

なので天使に対しては毎回使うタイミングが異なりますね。

まだ研究中って感じですね。はい。


ジュラギアビートにはぼちぼち刺さりますね。

2体のモンスターがそろったときにうてるこのカードは強いですね。

かたっぽだけ残して処理してしまえばせっかくそろったのに・・・。

って感じにさせてあげるので精神アドバンテージも持っていけますしねw



主に採用の枚数とかを考えているのはバックですね。

上の二つもどちらも罠なので分かると思いますが、最近はバックが0枚だと全く勝てません。

バックがあるほうが1キルされにくいし安定した動きをすることができると最近感じました。

ヴェーラーが3枚入っていますけど、ヴェーラーだけよりも少しのバックがあったほうが攻めやすいし守りやすくも

なるかなと感じました。

バックがあってヴェーラーを打つのと

バックがなくてヴェーラーをうつのではかなり違うと感じました。

バックがあってヴェーラーを使ったほうが強いです。

ぶっちゃけバックがないヴェーラーは最後の守り札って感じになってしまうので

あんまり守りきれる感じがしませんね。



後は事故要因になってしまうことがあるカオスソーサラーの枚数が難しいですね。

僕は事故要因になることよりも攻めにいけることのほうが多いので3枚積みたいと考えているんですが、

最近のレシピを見る限りでは2枚の方が多いので少し悩みますよね。

僕はカオスソーサラーを攻めに使っていきたいし、

最高の後だし札だと思っているので3枚ほしいんですよね。

枚数調節の段階でさえも難しいですね。

でも、パワーカードはできるだけ積んでおきたいし

パワーカードは引けることが大事だと思っているので3枚積むほうがいいと思うんですよね。

3枚積むと同時に初手に来る確立もあがるから初動が遅くなるケースがあります。、

逆に3枚積んであるとここぞというときに引いてこれる上に

カオスソーサラー自体が闇なのでカオスソーサラーを召喚しやすくなりますね。

メリット、デメリット。

どちらもありますがメリットのほうが大きいと感じたので3枚積んでいます。

これも調整が必要ですね。



最近推していたスケープゴートですが現在は入っていません。

スケープゴートは攻めにもいけるし守りにもいける優秀なカードなんですけどね。

どーしても展開力に欠けるといいますか、フォーミュラを経由してしまうんですよね。

フォーミュラを経由しないでレベル5などを作ってもいまいち強くないですし、

かといってそこに使ってしまうとあんまり強い展開が期待できないんですよね。

なのでスケープゴートを積むよりはバックを積んだほうがいいかなって考えました。

難しい1枚なので今後も採用が100%ないってことはないとは思います。

今は積んでいないです。って話です。




最近はいろいろと積みたいカードが増えてきているし環境も変わってきているので難しいですね。

構築力が試される環境になったのかもしれませんね。

あんまりスペースが空かないので新しいカードを採用するのにも一苦労なんですよね。

そろそろジャンドもが勝てない環境になったのかもしれませんね。

ですが僕はあきらめませんよw

まだまだやれると僕は思っています。

これだけ規制されてもまだまだ展開力はあると思うし、

パワーカードのオンパレードなので1発逆転もできるので結構バランスはいいと思うんですけどね。

ところどころ安定性にかける面はバックを積んでカバーしていけたらいいと考えます。

シンクロのレベルも調整しやすいですし、たくさんのパターンのシンクロが早い段階から作れるので

スピードもぼちぼちあるんじゃないかなと考えてるんですけどね。

まだまだやれるデッキだと信じてこれからも使っていきます。

どんどんマッチこなして納得のいく構築を目指していきます。

それでは今日はこの辺でノシ
スポンサーサイト

ラギア使ってる人いたら教えてよ。いろいろ参考にさせてもらいたいわ~。
個人的に打点とトラスタがキツいかな。

No title

ラギアの強い人はあんまり見たことない。

そもそもラギアを見てないw

なら今度マッチやってみようか(笑)

No title

今度虫とマッチやらせてw

No title

どっちもマッチしましょうかw
Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード